健保からのお知らせ

2020/01/29

令和元年度 特定保健指導の実施について

被保険者各位

令和元年度に実施しました特定康診の結果に基づき、下記要領により特定保健指導を実施します。
実施にあたり対象となられる方にご案内書を送付させていただきました。
なお、被保険者の方には事業所宛、被扶養者の方にはご自宅宛て送付しております。

【実施要領】
1.目的
  メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防、改善
  ※メタボリックシンドロームとは?
   メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪の蓄積により、高血糖、脂質異常症(高中性脂肪
   または低HDLコレステロール血症)、高血圧などの動脈硬化の危険因子が、一個人に集積し
   ている状態

2.実施時期
  3月中旬以降面談を実施し指導開始
  ご案内に添付の「申込用紙」を令和2年2月6日までに実施機関宛郵送願います。

3.実施機関(委託先)
  株式会社医療情報システム

4.面談会場
  事業所集合面談もしくは個別面談を次の通り行います。
  (1)事業所面談は次の地域
    旭川、八戸、湯沢、松戸、東駒形、神戸、久留米
  (2)その他地域
    面談日及び面談会場を個別に設定

5.面談内容(方法)
  対象者となられた方が、健診結果から自らの健康状態を正しく理解し、生活習慣改善のための
  行動目標を自ら設定・実施できるよう、医師、保健師等による個々人の特性やリスクに応じた
  支援を行います。
  なお、選定方法により「動機付け支援」「積極的支援」に区分します。
  (1)動機付け支援
    個別面接を原則1回行い、対象者が自らの生活習慣を振り返り行動目標を立て行動に移し、
    その生活が継続できることを目指した支援を行います。
    3ヶ月後に通信等(電話・eメール・ファックス・手紙等)を利用して評価を行います。
  (2)積極的支援
    3ヶ月以上の定期的・継続的な支援(電話・Eメール・ファックス・手紙等を利用)を行い、
    対象者が自らの生活習慣を振り返り行動目標を立て行動に移し、その生活が継続できること
    を目指した支援を行います。
    5ヶ月後に通信等を利用して評価を行います。
6.お問い合せ先
  オエノンホールディングス健康保険組合 美川まで
  TEL:047-729-1836
  E-mail:m-mikawa@oenon.jp